2016/12/17

「ナノブロックプラス種族合体作品コンテスト」でグランプリを頂きました!

カワダさんの"ナノブロックプラス種族合体作品コンテスト "で、
GoRDra=Ptera(ゴドラ=プテラ)がグランプリを頂きました!
(結果発表サイトはコチラ
ナノブロックプラス 種族合体作品コンテスト で グランプリを頂きました!

ナノブロックプラス 種族合体作品コンテスト で グランプリを頂きました!


今回は
"ナノブロックプラス種族合体シリーズを2つ以上組み合わせて作った、
 オリジナル作品のコンテスト"
なので、
グランプリを頂いたゴドラ=プテラは
 ・PBH-012 オニヤンマ
 ・PBH-004 プテラノドン
の二つを使って製作。
ナノブロックプラス 種族合体作品コンテスト で グランプリを頂きました!

ナノブロックプラス 種族合体作品コンテスト で グランプリを頂きました!

ナノブロックプラス 種族合体作品コンテスト で グランプリを頂きました!

ナノブロックプラス 種族合体作品コンテスト で グランプリを頂きました!

僕的テーマは、
「全パーツを使って、かっこよく、ポーズをとれるように」。
各部形状にそれなりの意味を考えつつ作りました。
ロボるときはこれが楽しいのです
ナノブロックプラス 種族合体作品コンテスト で グランプリを頂きました!

ナノブロックプラス 種族合体作品コンテスト で グランプリを頂きました!

結果として達成は出来た

…のですが、
ナノブロックプラスの特徴である
 「外しやすく」
がポージングの難しさ(=脆さ)に繋がっており…
1ポーズキメるのにかなーり時間が掛かる作品になっております^^;
カワダさん、プラスのポッチをちょっとだけ長くしませんか?(小声で)


プラスで賞を頂くのは、
"nanoblock AWARD 2014-2015 "の「なんでもコントローラー
(準グランプリ)に続き2度目。
キッズ枠を奪ってしまったようでなんだか申し訳ないような気もしないではないですが…
賞はうれしく有り難く頂いておきます。
審査員の方々、そしてLikeしてくださった皆さま、
ありがとうございました。

特に今回のグランプリ、
「選評をいただけたこと」がとてもとてもうれしいです。

過去に参加したコンテストでは賞のみ発表(+審査員の方々の総評)だったので、
"なぜ自分の作品が選ばれたのか"を知ることができなかったのですが、
今回選評を頂けたことで、
「自分が作ったものがどう受け取られ評価されたのか」がわかると同時に、
目指したものが結果に繋がる喜びを感じることができました。

ということでカワダさんカワダさん!
大変になるとは思いますが、
アワードでも選評出していきましょうヨ!





わりと本気で出した「ブロブ」は受賞ならず…残念!

0 件のコメント:

コメントを投稿